事故で壊れた車は廃車にするより査定を受けた方が絶対にお

二重査定制度というのは中古車取扱業者においては都合

二重査定制度というのは中古車取扱業者においては都合が良いものでありますが、利用者にとってはかなり不利な制度です。悪質な業者に当たると、巧妙に二重査定という制度を利用して、かなり査定額を下げるリスクもあります。
二重査定制度で発生する問題を防ぐためにも、契約を結ぶ前に契約内容に間違いがないか確認すること、査定時に正確に車の状態を伝えることが重要ポイントとなります。愛車の買取でなるべく高い額をつけてほしいなら、手間をかけてでも、複数の買取業者に査定してもらうと納得のいく値段を出しやすいです。

営業さんもプロですから、1社だけだと「うちならこれだけ出します」と言うでしょう。



さらにその場で少し上げてくれるかも。
それって営業手法なんです。

初対面のお客様に、あえて値引きする業者さんなんて絶対ないはずです。というわけで、もう1社いきましょう。
最低でも2社は比較するようにして、納得がいく価格を提示してきた会社を見つけることが大事です。



一括査定サイトに登録しているなら「他社にもお願いしているから」で断る業者はいないと思いますよ。車査定を受けるのにいい時期は、一般的に3月だという事になっていますね。その理由は、4月は入学や就職など、車を必要とする人が急増し、1年で一番、中古車の市場が大きく変わるからです。


買取需要が増えますから、見積もりも多少は高くなる傾向にあります。それに付け加えると、この時期は自動車税も関係してきますから、3月のうちに売却まで進めてしまう事が正解ですね。