ネットオークションで車を購入するという方は

持っている車の売り方について書き上げてみました。車

持っている車の売り方について書き上げてみました。



車の室内をクリーンにしたり洗車をして見栄えをよくしておくことがポイントです。

走った距離が長いと下取りの見積もり金額が低くなってしまうので、手放したいと思ったら早いうちに売却することを考慮したほうがいいと思います。車の状態は評価するに当たって大変重要な見どころとなります。


壊れた箇所がある場合、目立つような酷い損傷箇所がある場合は、査定額を大きく下げてしまいます。走行距離は原則的に短い方が高い評価が得られると思ってください。新車で買って5年落ちの状態なら、3万キロとか4万キロだと満足のいく評価が得られます。査定に備えるためには、タイヤの損傷や摩耗などで査定額が変わってくるので、タイヤは摩耗していない方が有利になります。状態の良いタイヤではなかったとしても、新しいタイヤに替える必要はありません。

タイヤを交換する方が割高なのです。スタッドレスタイヤ、もしくは、社外アルミホイールに交換していたら、ネットなどのオークションで売るようにすると手間はかかりますが高く売れるようです。