新しい車が欲しいななどと感じていますが、さくっと車を査

トラックや営業車は別として、個人所有の普通車の1年

トラックや営業車は別として、個人所有の普通車の1年間の走行キロ数は、だいたい1万キロというのが相場です。

走行距離が50000kmを超えたあたりで多走行車という扱いになって5万を境にどんどん査定は減点されていき、やがて10万キロを超えるようになると過走行車といってタダ同然の査定になり、場合によっては引き取りを拒否されることもあります。 Read more

1 2 3 78